chef SAHARA のプライベートレッスン



タグ:簡単お手軽レシピ ( 18 ) タグの人気記事


夏野菜たっぷりのガスパチョ

c0117169_9453357.jpg

ダイエット中とはいえ、栄養が偏らないようにしなくちゃ~。
ということで、大きなズッキーニとおいしいトマトがあったので、
たまには私も腕をふるってみようと、ガスパチョを作ってみました。

作り方はとっても簡単♪
1.野菜(トマト、玉ねぎ、ニンジン、セロリ、ズッキーニなければキュウリで代用)をざく切りに。

2.最初にトマトをフードプロセッサーにかける。
水分が出るので他の野菜がフードプロセッサーの中で回りやすくなる。

3.残りの材料を加える。この時、ニンニクもひとかけら入れる。微塵切り加減はお好みで。

4.塩コショウして、エキストラバージンオイルを入れて、味見してできあがり。


c0117169_9454527.jpg

出来上がったガスパチョはこちら↑です。
ケイパーとパセリを彩りにのせてみました。
ズッキーニを入れた割にはオレンジ色がきれいでしょ。
実は入れてないんです。えっ、なんで?

なぜかと言うと、トマトを切って、ニンジンを切って、玉ねぎを半分に切ったところで
包丁がコロンとずれて左手の中指をざっくり切ってしまったから…(涙)。
ほんと、痛かった…。

なので。
ズッキーニの入っていないガスパチョは、色がきれいにできたのでした(笑)。
これぞまさに、怪我の功名という感じ。


ガスパチョの奥にある夏野菜の焼き物は、その事件直後に帰ってきた夫が切ってくれました。
慣れないことはするもんじゃありません。
やっぱり我が家の台所は、夫に任せしたほうがよろしいようです。


冷え冷えのガスパチョ、暑い夏を元気で乗り切れるおいしい一品です。
本日もごちそうさまでした。(切った指、いまだにジンジンと痛い 涙)




[PR]
by chefsahara | 2007-08-09 10:06 | カラダに効くご飯

簡単お手軽レシピ 【もうすぐ週末~♪】

c0117169_1581796.jpg郊外の家と、都内の仕事部屋を行ったり来たりの生活なので、移動日が近づくと冷蔵庫にあるもの料理が多くなります。

(私が作っているワケではないですし、それに文句があるワケでもないんですよ、ほんとです 笑)

昨日の東京はとても暑く、バック+ノートパソコンが入ったパック+デパ地下した買い物袋2つを持って仕事部屋にたどり着いたときには汗だくでした。(仕事部屋は最寄り駅から15分ほど歩くのです)

荒れた肌がまだ本調子ではないこともあり、帰宅して真っ先にすることはシャワーに飛び込むことです。


高温・多湿なこの季節、汗が刺激となってアトピーが出てしまうことがままあるので、とくにかく汗をかいたらすぐ流した方がいいんです。(洗いすぎは要注意!ですけれど)

シャワーを浴びてすっきりした体で、台所で慌しく夕飯の準備をする夫のアシスタントを。
といっても、私がするのは取り皿やお箸、グラスのセットくらいなのですが(笑)。

【手前】
ザクザクとちぎられたレタスに、くるみとカマンベールチーズをのせたサラダ。

【左】
ゴーヤ、青梗菜、ピーマンetc、卵炒め

【右】
アスパラのベーコン巻きにゴマをいっぱりふりかけて。

それぞれ好みで、チリソースやパルメザンチーズをかけていただきました。
ビールがおいしい季節です。今宵もごちそうさまでした。



[PR]
by chefsahara | 2007-06-22 15:29 | 簡単お手軽レシピ

簡単お手軽レシピ 【二十日大根の甘酢漬け】

c0117169_7464197.jpg庭畑の二十日大根が豊作です。

サラダや添え物にしていますが、今日は甘酢漬けとなりました。

真ん中の赤いものが二十日大根の根で、奥の緑が葉部分です。

根も葉もシャキッとした歯ごたえがあり、おいしかったです。


手前は沢庵、左側は高菜漬け、右側は生姜の甘酢です。市販品ですが(笑)。


今日も元気にごちそうさまでした。




[PR]
by chefsahara | 2007-06-06 07:54 | 簡単お手軽レシピ

簡単お手軽レシピ 【タコのカルパッチョ】


夫が長い出張から戻り、やっと我が家の食卓も華やかさが戻りました。

留守中、私も「ひとりご飯」をがんばりましたが、如何せん、ひとりで食べるご飯ってつまらないものだと実感した次第。

我が家にとって、毎日のメインイベントとも言える夕ご飯、やっぱり2人以上で食べたいものです♪


この「タコのカルッパチョ」は、簡単なわりに食卓を盛り上げてくれる一品です。ワインを飲みすぎてしまうのが、ちょっとアレですけれど(笑)。






ちなみに、このタコですが。
スーパーで安売りで、200円ちょっとで買ったものです。
買った日には調理しなかったため、1日冷蔵庫の中で寝ていたのですが…。

なのにっ!翌日まな板の上でまだ動いていましたっ!
タコってすごい生命力なんですね~。びっくりしました。

【タコの効能】
脂質・エネルギーが低くヘルシー食品の代表格。ダイエットに向き材です(嬉っ)。
コラーゲンを多く含む高蛋白質で、タウリンも多く含有。
美肌効果、動脈硬化、心臓病予防によいと言われている。




庭畑から朝どりした二十日大根を添えて、おいしくいただきました。
本日もごちそうさまでした。



[PR]
by chefsahara | 2007-06-04 11:02 | 簡単お手軽レシピ

簡単お手軽レシピ 【九条ねぎの生ハム巻き】

c0117169_10351265.jpgひとりご飯2日目。

あの日のメニューを真似してみました。

庭の九条ねぎとカマンベールチーズを、生ハムで巻きました。ビールのつまみにいい感じ♪

写真奥左は「かつおの刺身」、右は「焼きそば」。

写真をぼかしてあるのは、それなりに理由がありますので、詳細は「なし」ということにさせていただきます(笑)。



おそまつさまでした。




[PR]
by chefsahara | 2007-05-16 10:42 | 簡単お手軽レシピ

簡単お手軽レシピ 【ひとりご飯】

c0117169_21263336.jpg今日から、夫が2週間ちょっとの長い出張に出ました。

こんな時は、友人たちと外ご飯を楽しむことも多いのですが、季節の変わり目でなんだかお肌が荒れ気味なので、この期間を美肌週間として規則正しい食生活をと、ひとりご飯を張りきって作りました。

とはいえ。
いつも夫に任せきりのお台所ですから…。今夜は冷凍庫にしまわれていた、穴子の煮物を解凍し、サラダ2種とチーズの盛り合わせ、そしてもちろんビールも忘れずに♪

「そんなの料理じゃな~い」との声がかかりそうですが、これはこれでいいんです。インスタント食品に走らずに、自分なりにがんばって作ったのですから♪

ひとりの時間も決して嫌いではないのですが…、ひとりご飯はやっぱりつまらないものですね。

【穴子の効能】
ビタミンAが肌に潤いを与え、老化防止のビタミンEと一緒になり、目に栄養を与え皮膚を丈夫にする働きが高い。また、血行をよくして冷え性などの予防にも優れている。EPAがコレステロールや中性脂肪を減らし、DHAが脳の働きを高める。

ビタミンCと一緒に取ると、コラーゲン合成が高まるとのことなので、サラダのドレッシングにレモンをたくさん使いました♪
[PR]
by chefsahara | 2007-05-14 21:43 | 簡単お手軽レシピ

簡単お手軽レシピ 【残り物のあり合わせ】

c0117169_10102266.jpgゴールデンウィーク最終日の晩ご飯。

お客さまもみーんな帰り、私たちも翌日から都内の仕事部屋に戻る夜。

冷蔵庫の中にある残り物を並べただけの、おつまみプレート。




[写真右から時計と逆回りに]
・生ハムの上にブルーチーズと、庭の小畑から抜いてきた九条ねぎをのせたもの。
・なんちゃってカニの足にも、九条ねぎを小口切りにしてパラパラかけて。
・お誕生日会の残りの、鯛の刺身。
・真ん中のモコモコは、無農薬野菜のミレーからいただいたマヨネーズ。


Simple is best.というか、実はこういうのが好き!
こんなことを言うと、毎日あれこれおいしいご飯を作ってくれる夫には申し訳ないけれど、たまにはあなたの腕も休めてくださいな。

届いたばかりの新しいソファーに寝転びながら、ワインを飲んだりつまんだり…。
そんなお行儀が悪いことができるのも、ふたり暮らしの気楽さというか、お客さまが帰った後の寂しさを紛らわすためというか、開放感というか、おつまみプレートのおかげというか。ま、いろいろあります、ということで(笑)。新しいソファーの話は、いずれまた。

ゴールデンウィークも、ごちそうさまでした。



[PR]
by chefsahara | 2007-05-08 10:33 | 簡単お手軽レシピ

簡単お手軽レシピ 【かぶのカルパッチョ】

[2005.10.25記]

ほんとに簡単、切って、塩もみして、味付けしてできあがり。
私にも作れる簡単おいしい「かぶのカルパッチョ」。
気をつけるポイントはただひとつ、新鮮なかぶを使うこと、のみです。

kabu.jpg

【作り方】
1.かぶを薄く切る。
2.玉ねぎをみじん切りにする。
3.トマトを小さめのざく切りにする。
4.スライスしたかぶに塩を振り、しなしなにする。
5.4のかぶをさっと洗い塩を抜く。
6.お皿一面にかぶを重ならぬよう広げて並べる。
7.6の上に玉ねぎ、トマトをぱらぱらと重ねる。
8.オリーブオイル、塩、レモン汁を適宜振り入れる。
9.バジルやパセリで彩りにそえて。


ところで「カルパッチョ」ってなんでしょ?
イタリア料理。薄切りにした生の魚介類(または生ハムなどの肉類)を
平皿に盛り付けたもの---とのこと。

ということで「かぶ」はカルパッチョとは言わないのですが
まっ、カルパッチョな気分ということで、いいでしょ♪



[PR]
by chefsahara | 2007-05-03 00:56 | 簡単お手軽レシピ


夫サハラが作る毎日のご飯を、妻サハラが記録するブログです。chefSAHARAとは夫の愛称です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
サハラのブログたち
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
七草粥
from Tolliano Rive ..
梅桃はジャムになるか
from ウレル女BLOG
黒いアブラムシの駆除
from ベランダ菜園・酒のつまみ自給計画
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧