chef SAHARA のプライベートレッスン



<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


女3人 京都旅行 おいしいもの三昧

c0117169_17132942.jpg

先週末、高校時代の友人2人と連れ立って
妙齢の女性3人で京都に行ってまいりました。
長年の約束が延び延びになり、やっと行けた次第です。

33歳の厄年に行こうね。

そのつもりだったのが、厄年からかれこれ15年…。
どうにか40代のうちに行けてよかったよね(笑)。

同行の友人それぞれにお祝い事がありまして
ツアコン係りのサハラは、2度ある夕食時にサプライズを仕込んだりして♪
そんなこんなのあれこれは、またのんびり記事にしていきたいと思います。

今日の写真は、初日の夜。
祇園 なか原の先付です。

松の葉に刺してあるカラスミを食べて友人Sがひと言。
「生まれて初めて食べた~、ずーっと食べてみたかった~、嬉しい♪」

うふふ、この店を選んでよかったな。




[PR]
by chefsahara | 2008-02-22 17:33 | お出かけごちそう

吉兆もどき


週末の京都旅行に向けてあれこれプランを立てるうち
清水の舞台から飛び降りる覚悟で、
吉兆の嵐山本店に予約を入れました。

それを傍で聞いていた夫が、
なぜだか「吉兆に負けないぞ!」と言い出しまして…。
(ちなみに今回の京都旅行、女友達との3人旅で夫はお留守番)

c0117169_951547.jpg
「これでどうだ!」と出された、オクラたたき2種。
手前はオクラとトマトをすり鉢であたった山芋の千切り添え for 私向け。
奥はオクラと山芋をあたった山芋の千切り添え for 夫用

実はワタクシ、山芋って苦手なのです。
千切りは食べられるもののトロロになると苦手なんです。
なので、山芋の代わりにトマトを入れてくれたとのこと。
その心配りは評価大ではありますが、それにしても
吉兆に勝負を挑むとは、ちと大胆すぎませんか? < だんなさま。

肝心のお味のほどは…。
口当たりまろやかで、かすかなトマトの酸味、
山芋のシャキシャキ感などなど、絶妙なハーモニーでございました。
吉兆を勝るとは言えませんが(って、吉兆の料理を存じません)、
吉兆もどきということでいかがでしょう(笑)。
巷を賑わす偽装とは違い、正真正銘「吉兆もどき」でございます。

ちなみに。
残念ながら吉兆の予約は取れませんでした。
ちょっと、ほっとしたりもして(笑)。



[PR]
by chefsahara | 2008-02-14 09:53 | 手間をかける

野菜をモリモリ食べまくる♪

c0117169_22421940.jpg
夫には、時々ブームが訪れます。
最近のブームは キャベツと、 レタスのようでして。
毎日のようにキャベツとレタスの料理が出てきます。

キャベツはトロトロに煮込んだものが多く、
レタスは、ただちぎっただけの野性味あふれるサラダとして
出てくることが多いのです。


c0117169_22423729.jpg
もちろん、それだけでも、とてもおいしいのですけれど。
(実は正直、ちょっと物足りない気もして… 笑)

グリーンな野菜料理をさらにおいしくするために、サハラの大好き3種の
オイルサーディン、ケイパー、バジルソースを加えたり、
さらにさらにおいしくするために、
おいしいお取り寄せをたくさん知っている友人が扱っている
オリーブオイル「Il Tulliano」 と岩塩をガリガリしてプラスすると
いやー、もう何杯でもワインが進んでしまいます。


先週は、皮膚科に行った大学病院に行ったりで
たくさん血液を採られてあちこち検査をしたのですが、
毎日こんなにおいしくご飯をいただけてるなら、
どこも悪くないんじゃないかと検査の結果が出る前に
太鼓判を押したくなる食欲ある自分なのでした~(笑)。

今夜も私の健康を気遣うメニューをごちそうさまでした。




[PR]
by chefsahara | 2008-02-11 23:18 | カラダに効くご飯

地元産の赤かぶで作る甘酢漬け


c0117169_1113423.jpg
大雪が降った日曜日、
近所のスーパーで見つけた地元産の赤かぶ。

私:赤かぶなんて珍しいね~。
夫:甘酢漬けにしよう!
私:しよう、しよう!!!

帰宅後、さっそく夫は赤かぶをカットして塩漬けに。


c0117169_11135682.jpg
私:あー、赤かぶ全体の写真が撮りたかったのにーーー。
夫:トロイのが悪い!
私:トロイって…、むっ!
(買ってきたものを冷蔵庫や食料庫に入れてたのにぃ~)

サハラの心中でそんな小競り合いがあったことを夫は知る由もなく
しばらくたって、赤かぶは甘酢に漬けられました。


c0117169_11141041.jpg
そして夜には食卓に。
色がきれい~。

今の時期にしか出回らない赤かぶ。
自給自足は、今の自分たちにはちょっと無理だから
できる限りの地産地消を目指したい。
口から入るものが体も、そして心も作るから。
自分たちの手を動かした手作りご飯が一番おいしいしね♪

今日もごちそうさまでした。




[PR]
by chefsahara | 2008-02-06 11:42 | 季節のごちそう

2008年の節分の恵方巻き 

c0117169_17484447.jpg
夫の手作り恵方巻き。
酢がきつめの酢飯がサハラ家風です。

七福神にちなんで7種の具材を入れるとのことなので、マグロ、カニかま、エビ、かんぴょう、卵焼き、しいたけの煮物、水菜が入っています。

今年の恵方は南南東とのこと。
恵方を向いて、無言でパクパク食べるらしいのですが…。
おしゃべりな我が家はちょっと無理、でした(笑)。
健康第一と家内安全を節分の神様にお願いしました。

c0117169_1748548.jpg
北関東に住む友人Sが送ってくれたイワシの丸干し。
こちらもパクパクいただきました。


節分は季節を分ける日。
ということは、今日から新しい季節ということですね♪
元気に元気で、とにかく元気な1年を過ごせますように。
鬼は外ーーー、福は内ぃぃぃーーー。
豆まきもしっかりやって年齢の数以上に食べました~(笑)。




[PR]
by chefsahara | 2008-02-04 17:58 | 季節のごちそう

静岡 久能のいちご狩り

c0117169_1043518.jpg
大沢ヴィレッジの帰り道、
いちご農園の手伝いにかり出されている友人に会おうと
海側まで足を伸ばしました。
斜面沿いにドーム状のいちごハウスがいっぱーい♪


c0117169_10433020.jpg
ハウスの中に入ると、いちごがずらり。
ほのかに甘い香りが漂ってきます。
この日の外気温は確か5℃くらい。
大沢ヴィレッジで冷えた体が、いちごハウスで温まりました。
ほ~っ。

c0117169_10434171.jpg
こちらの品種は「あきひめ」とのこと。
赤く熟しているのが食べごろです。
手を添えてある赤ちゃんいちごは、
次の週末には食べごろになるんだとか。


いちごに限らず最近のフルーツって
糖度の高い品種に人気がありますね。

でも甘いモノは量をそんなに食べられませ~ん。
こちらの「あきひめ」は、さっぱりした味なので
いちご狩りをしながらパクパクいただけちゃいます。
「あきひめ」は、いちご狩りに適した品種なのですね。

いちご狩りの最盛期は1月~2月。
営業はゴールデンウィークまでやっているとのことですが
ハウスの中が暑くなり、
いちごもぬるくて本来のおいしさを発揮できないんですって。
行くなら、まさに今です!

寒いこの時期、いちごハウスでほっこりおいしい時間♪
とっても楽しいひと時でした。
Kさん、会えて嬉しかったです&楽しかったです。


c0117169_1044126.jpg
いちごハウスを1歩出ると、駿河湾が一望できます。
遠くには伊豆半島と御前崎が見えます。
山もいいけど、やっぱり海もいいなぁ(笑)。

+ + +

私が訪れたいちご園はこちらです。
久能いちご狩り/マル井農園

予約をして午前中に行くのをオススメします。
午後には、食べごろのいちごがなくなっちゃうこともあるとか。
それくらい久能のいちごは人気モノなのですね。
ごちそうさまでした。




[PR]
by chefsahara | 2008-02-01 11:20 | お出かけごちそう


夫サハラが作る毎日のご飯を、妻サハラが記録するブログです。chefSAHARAとは夫の愛称です。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
サハラのブログたち
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
七草粥
from Tolliano Rive ..
梅桃はジャムになるか
from ウレル女BLOG
黒いアブラムシの駆除
from ベランダ菜園・酒のつまみ自給計画
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧