chef SAHARA のプライベートレッスン



カテゴリ:プロフィール( 2 )


【ブログの引越し】 まずは書き散らしたものをまとめます。


実は、「chef SAHARA のプライベートレッスン」として、
夫の料理をブログ化したのはこれで3度目です。
初代はこちらで、二代目はこちらです。

テンプレートがう~ん…とか、
更新作業がうまくいかない…とか、
時間がない…とかとかとか、
あれこれ理由をつけては、更新がストップしてしまいました。

上のふたつのブログでは重複している記事も多いですし、
右往左しているうちに、記事にまとめたい写真も山のようになってしまいました。

ということで、3度目の正直!
2007年夏まで時間をかけて今まで書き散らしたあれこれを、
ここにまとめる作業に集中しようと思います。


と、思ったのですが、思ったよりも早く引越しが済みました。
古い記事には、冒頭に[2005.10.25記]のように最初に書いた年月日を付記しています。
しばし、過去記事ばかりが並びますが温かく見守っていただけましたら幸いです。
【2007.5.5追記】


c0117169_22342526.jpgところで、私の住む街では本日25℃を超える夏日となりました。

夏でも冷たい飲み物を飲むことの少ない私ですが、いきなり現れた夏日に思わずゴクゴクと氷水を飲みました。
(あ、冷たいビールは大好物です 笑)

水をおいしいと感じることができるのは、体が元気なアカシです。
もちろん心も♪

ごちそうさまでした。
[PR]
by chefsahara | 2007-05-02 22:44 | プロフィール

【プロフィール】 私の料理がまずいワケ。


今ではもう誰も信じてくれませんが、結婚前、私は料理が好きでしたし、得意でした。
えぇ、結婚前までは…。
ところが結婚してすぐに、夫の料理に適わないことが判明し、
私は料理することを放棄してしまいました。
だって、ほんとうに美味しいのです、夫の料理って。

友人たちも、おいしいって証言してくれています。

友人Aの証言:最高のクリスマスディナー2006
友人Bの証言:贅沢三昧
友人Cの証言:サハラのゴーヤパーティ(2)


しかしある日、私はふと不安になったのです。
夫がいなくなってしまったら、
私の日々のご飯はインスタント食品ばかりになってしまうのではないかと。
(事実、出張等で夫の不在時の食卓ときたら…、はぁ~。)

人はあっという間に退化してしまうものです。
結婚前、自他共に認めていた料理上手の私の腕はすっかり錆ついてしまいました。

こんなことではいけません!
夫の料理を食べて腹囲を肥やしているだけではなく、
毎日のご飯を記録することで、
私の頭と腕にそのレシピの数々をインプットせねばと一念発起いたしました。
いまさらですが、口から入るものが良くも悪くもカラダを作るのです。ココロも!

私のメインサイトであるワタシきれいドットコムのコンセプトは、
【明日のシアワセのために今日しておくこと】です。なにがシアワセって、健康がいちばんです。

健康を作ってくれるのは毎日のごはんです。
夫が作る、カラダとココロに効く料理のレシピをこのブログに記し、
錆びついた腕を少しづつ磨いていきたいと思います。
みなさまも、よろしかったらご一緒してください。

ちなみに「シェフサハラ」は夫の愛称で、職業としてのシェフではありません♪



c0117169_1920026.jpg本日、2007年5月2日の朝ごはん

奥:水菜、レタス、トマトのサラダ
手前:小松菜と厚揚げの炒め煮
右:ふかふか卵焼き黒酢あんかけ

野菜は全て「無農薬野菜のミレー」のもの。あ、卵も。

湯気もごちそうの一部ですね。
ごちそうさまでした。
[PR]
by chefsahara | 2007-05-02 19:21 | プロフィール


夫サハラが作る毎日のご飯を、妻サハラが記録するブログです。chefSAHARAとは夫の愛称です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
サハラのブログたち
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
七草粥
from Tolliano Rive ..
梅桃はジャムになるか
from ウレル女BLOG
黒いアブラムシの駆除
from ベランダ菜園・酒のつまみ自給計画
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧